に投稿 コメントを残す

アルペントルがあさやけとパートナーシップを締結して日本のCBD市場に参入

CBD in Japan - alpentol signs partnership with asayake

CBD製品の原料であるヘンプの栽培、加工、最終製品の製造までを手がけるスイスのアルペントル社は、活況を呈する日本のCBD市場のパイオニアである株式会社あさやけと代理店契約を締結しました。 株式会社あさやけ日本のCBD市場のパイオニア的存在である。

本日、数ヶ月に及ぶ厚生労働省との交渉とコンプライアンスの手続きを経て、当社のパイプラインの最初の製品が正式に承認されたことを発表することができたことを嬉しく思います。

アルペントルが日本のCBD市場に初めて投入する製品として、ペットの健康問題に寄与するための2つの製品をご紹介します。キャットケアCBDオイル300mg と ドッグケアCBDオイル500mgです。これらの製品は、ペットの生物学的なニーズや生理に合わせて特別に設計されています。100%スイス製で、日本の法律で定められた品質と純度の規制基準を遵守しています。 キャットケアCBDオイル300mg そして ドッグケアCBDオイル500mg.これらの製品は、ペットの生物学的なニーズや生理に合わせて特別に設計されています。100%スイス製で、日本の法律で定められた品質と純度の規制基準を超えています。

近日中に日本で発売を開始する予定のCBD製品は、CBDオイル(1000mgと2000mg)、CBDグミ、CBDチョコレート、CBDハイボール、CBDポップコーンです。このうちCBDオイル、CBDチョコレート、CBDハイボールはすでに厚労省の輸入許可を得ており、現在、食品として販売するための許可を得るために検疫所の審査を受けているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です